letter music

日々更新される音楽情報を雑談を交えて文字化するWebzine

Ice Cube、Lil Wayneが米大統領選でドナルド・トランプを支持する理由

人気ジャンプ漫画『チェンソーマン』の最新巻となる9巻が発売されたことで、Twitterのタイムラインが賑わっています。本誌連載読者組の私としても、TLで散々言われているとおり、この9巻の内容は、かなりバッドが入ってしまう系なので、コミックス派の方は、…

SoundCloud音源をオフラインでもDJで使えるサービス「SoundCloud DJ」が開始という話

音楽プラットフォームのSoundCloudが新たなDJ向けのサブスクサービスとして「SoundCloud DJ」を開始しました。

DubstepレジェンドのSkream、DubstepのBPMが140である理由を明かすという話

2000年代中頃から活動を開始し、Dubstepの流行を支えたシーンのレジェンドとして知られるSkreamが、同ジャンルのBPMのルーツついてツイートしていました。

Apple Music、24時間無料でMVを視聴できる「Apple Music TV」を開始という話

Apple Musicがアメリカ時間10/19に新サービス「Apple Music TV」をローンチ。これにより今後はApple MusicアプリとApple TVアプリで、Apple Musicが厳選したMVを毎日24時間無料で視聴できるようになります。

Aphex TwinとNovationがコラボした最新モノシンセ「AFX Station」、お手頃価格で発売決定

最近、世界各地におなじみの謎のロゴが現れたことが報じられていたAphex Twin(エイフェックス・ツイン)。今回は機材メーカーのNovationとのコラボ機材のリリースか!?というのが大方の予想でしたが、かねてからコラボ相手とされていたNovationが予告してい…

Aphex Twin、SoundCloudのBio欄を使い、再びコロナ禍に対するお気持ちを表明するという話

今月、LA、ベルリン、ロンドン、ブリストルに何らかのリリースやイベント出演を示唆する際に登場する、おなじみの謎のロゴが登場したことで注目を集めたAphex Twin(エイフェックス・ツイン)。

新型コロナ感染第二波にあえぐUK音楽シーン、財務大臣の「音楽家は別の道を探せ」的発言に業界が猛反発という話

新型コロナウイルス感染の第二波により、レストランやパブの営業に制限(午後10時までの営業や店内で流れる音楽の音量を85dB以下するなど)がかけられるなど、感染防止のための対応に再び追われているイギリス。

新型iPad AirでDJアプリ「djay Pro AI」が進化! 本体ディスプレイに触れずともスクラッチができてしまう件

日本時間2020年9月16日未明より開催されたAppleの新製品発表会で発表された新型iPad Airが超テクいです。

Native InstrumentsがPCなしで使えるグルーヴ制作システム「MASCHINE+」を発表!

先日、リーク情報が出ていたNative Instrumentsのグルーヴ制作システムシリーズ「MASCHINE」初のスタンドアローンモデル「MASCHINE +」が正式にリリースされることが発表になりました。

Travis Scottとマクドナルドが限定コラボメニュー販売! 改めて複数IPと交わる存在感に磨きがかかる *追記あり

ラッパーのTravis Scott(トラヴィス・スコット)が、ハンバーガーチェーン大手のマクドナルドとコラボ。限定メニュー「Travis Scott Meal(トラヴィス・スコット・ミール)」を9/8から10/4まで販売することが発表されました。

高橋幸宏が脳腫瘍手術を告白、早期復帰に期待したいという話

先ほど、Twitterを確認したら、YMOやMETAFIVEのメンバーとしても知られるミュージシャンの高橋幸宏氏が脳腫瘍を患っていたというツイートを見かけました。

仮想のプラヤを動き回って楽しめる「砂漠の奇祭」バーニングマンのVR版がおもしろそう *追記あり

毎年8月の最終月曜日から9月の第一月曜日までの1週間に渡り、アメリカ・ネバタ州ブラック・ロック砂漠で行われる「砂漠の奇祭」ことアートイベントのバーニングマン(Burning Man)ですが、今年はコロナ禍の影響を受けてリアルイベントは開催中止。その代わ…

八代亜紀、泰葉のYouTubeチャンネルでベテラン歌手の実力を改めて知る

コロナ禍以降、進む芸能人によるYouTube進出。最近はその流れが大御所やベテラン歌手にも及んでいるようでディグっていると、公式YouTubeチャンネルに巡り合うのですが、意外な人物がYouTuberになっていてなかなかおもしろいです。

Cookiee Kawaii「Vibe (If I Back It Up)」がTikTokでバズったことでジャージークラブに再び注目が集まる?

新譜だけでなく、今や旧譜ですらバイラルヒット曲化させるTikTok。日本でも2019年にリリースされていた瑛人「香水」が今年になってTikTok経由で大ヒットしたことが話題になっていますが、海外でも今年に入ってから無名のアーティストによるジャージークラブ…

Phoenix、新曲「Identical」でなんとGqomをサンプリングする!

先日、DEAN FUJIOKAの新曲「Neo Dimension」にアフロビーツの要素を見出したので、アレコレ調べて持論を展開していたら、フランスが誇るインディーバンド・Phoenix(フェニックス)が新曲「Identical」をリリース。しかもアフリカの音楽ジャンルのひとつ「Gq…

DEAN FUJIOKA「Neo Dimension」が予想以上にエモかったので熱く感想を語ってみる

先日、エモトラップみたいな曲だったらいいなぁと妄想丸出しで書いたDEAN FUJIOKAの新曲「Neo Dimension」。リリース後に実際聴いてところ、良い意味で予想を裏切る素晴らしい曲でした。

DEAN FUJIOKAの新曲「Neo Dimension」がめちゃエモそうでリリースが楽しみな件

日付が変われば8/19、いよいよDEAN FUJIOKAの新曲「Neo Dimension」リリース日というわけですが、個人的にこちらのリリース、発表以降心待ちにしていたので、とても楽しみです。

「原爆・核・放射能・歴史」をテーマにした『Atomic Bomb Compilation vol.8』を聴く

毎年、8/15の終戦記念日にリリースされるCRZKNYとGnyonpixによる「原爆・核・放射能・歴史」をテーマにしたコンピレーションアルバム『Atomic Bomb Compilation vol.8』が、今年も同日にリリースされました。

BehringerがTR-606クローン「RD-6」リリース、全10色スケルトンカラーもありでほとばしる往年のiMac感!

Roland(ローランド)が”808の日”に凝った特設サイトを今年も発表して、ああ、もうそんな時期か〜と思ってたら、クローンシンセ界の巨人 aka Behringer(ベリンガー)が、今年のNAMM 2020で発表していたTR-606クローンドラムマシーン「RD-6」のリリースをア…

The WeekndのTikTokバーチャルライブ「The Weeknd Experience」は何がすごかったのか? という話

今週末は米津玄師の『フォートナイト』バーチャルライブが行われ、日本ではそちらに話題が集まりましたが、日本では8/8の午前中に行われたThe WeekndのTikTokバーチャルライブ「The Weeknd Experience」もバーチャルライブの新たな可能性を示す非常に興味深…

Roland「808の日」特設サイトが今年も公開! 開発者インタビューなどTR-808 40周年を祝す充実した内容に

本日は毎年恒例「808の日」aka Roland TR-808を祝す日”808day”。ということで今年も毎年恒例の特設サイトが公開されているわけですが、今年はTR-808が生誕40周年を迎える年ということもあってか、おなじみの特設サイトも例年以上に充実した内容になっていま…

6ix9ineが新曲「Punani」を聴いて、Spotify CEOの「音楽は質より量」発言が頭に浮かんだという話

脅迫、共謀、殺人未遂といった一連の罪で有罪となり、当初懲役37年の実刑が課される予定となっていたものの、罪を認めたことと仲間の密告によりその刑期を懲役2年まで大幅短縮。さらに新型コロナ禍を受けて、残りの残りの刑期を自宅で過ごすことが許可された…

氷室京介サブスク解禁を知り、速攻で「KISS ME」を聴いたヤツは挙手! という話

ヒムロックこと氷室京介が、ソロデビュー32年を迎えた本日2020年7/21についにサブスク解禁。現在はSpotifyなど各種音楽サブスクサービスで氷室ソロ音源が聴き放題になっています。

CRZKNYが自身監督によるコロナ禍をテーマにした新曲MVを公開! 全編刺激強過ぎて某フラッシュも霞むレベル

名作漫画『将太の寿司』レベルのドラ息子、『モテキ』の藤本の妄想レベルの女子同士のマウント合戦、『ハチクロ』並みのメインキャラクター全員片思いに加えて『ワンピース』ばりの伏線回収…。

Kanye West新曲「Wash Us In the Blood」のMV、リリックで気になったポイントについて書いてみる

先日よりリリースが告知されていたKanye West(カニエ・ウェスト)の最新アルバム『God’s Country』の先行曲「Wash Us In the Blood」が、なんと予告されていたどおりの日時に無事リリース。リリース遅延の常習者のKanyeだけにこのまさかの展開に少々面食ら…

堂本剛 ENDRECHERIの「END RE CHERI」がトラップ、アフロビート、EDMをごった煮にした最強モダンファンク曲すぎるという話

日本のエンタメ業界におけるスーパースターの1人、堂本剛による音楽プロジェクトENDRECHERI。その音源が今月半ば、ついにサブスク解禁。現在は、『HYBRID FUNK』、『on e more purple funk… -硬命 katana-』、『NARALIEN』の過去3作品がSpotify、Apple music…

Kanye West、最新アルバム『God’s Country』リリースを発表! 先行曲「Wash Us In The Blood」リリースも予告 追記あり

新型コロナ禍、そしてBlack Lives Matter。世界が未曾有の混沌に晒される中、音楽業界における”混沌を呼ぶ男”こと、Kanye West(カニエ・ウェスト)が、最新アルバム『God’s Country』リリースを突如、自身のSNSで発表しました。

今年4月初旬時点での「アフターコロナ時代のオンラインDJイベントの可能性を考える」を振り返る

PCを整理してたら、今年4月上旬ごろに行われていたオンラインイベントに関する感想を綴った原稿を発見しました。実はこれ、記事としてアップしようと思っていたのですが、うだうだやっていたら、なんとなく公開するタイミングを逃してしまい、今の今まで”お…

スマイリーマーク付きでレイヴしてるBehringerのTB-303クローン「TD-3」、ついに国内販売決定! という話

今年3月に日本でも販売が開始されたBehringerのTB-303クローン「TD-3」。こちらはすでに日本でも発売されているシルバー、レッド、ブルーのほかにイエローとブラックが存在しましてですね。その2つはすでに海外では販売開始されていたのですが、ついにその2…

レイヴとクィアカルチャーがルーツ、グラストンベリーフェス名物エリアを手がけるBlock9のドキュメンタリーを観る

本来であれば、6/24~28の5日間は、イギリスを、いや世界の音楽フェスを代表する”This is Festival”な伝統あるグラストンベリーフェスが開催されていたのですが、今年はほかの海外フェス同様、新型コロナの影響を受け、同フェスも開催が中止。今年は初開催か…