letter music

日々更新される音楽情報を雑談を交えて文字化するWebzine

Kanye West新曲「Wash Us In the Blood」のMV、リリックで気になったポイントについて書いてみる

先日よりリリースが告知されていたKanye West(カニエ・ウェスト)の最新アルバム『God’s Country』の先行曲「Wash Us In the Blood」が、なんと予告されていたどおりの日時に無事リリース。リリース遅延の常習者のKanyeだけにこのまさかの展開に少々面食ら…

堂本剛 ENDRECHERIの「END RE CHERI」がトラップ、アフロビート、EDMをごった煮にした最強モダンファンク曲すぎるという話

日本のエンタメ業界におけるスーパースターの1人、堂本剛による音楽プロジェクトENDRECHERI。その音源が今月半ば、ついにサブスク解禁。現在は、『HYBRID FUNK』、『on e more purple funk… -硬命 katana-』、『NARALIEN』の過去3作品がSpotify、Apple music…

Kanye West、最新アルバム『God’s Country』リリースを発表! 先行曲「Wash Us In The Blood」リリースも予告 追記あり

新型コロナ禍、そしてBlack Lives Matter。世界が未曾有の混沌に晒される中、音楽業界における”混沌を呼ぶ男”こと、Kanye West(カニエ・ウェスト)が、最新アルバム『God’s Country』リリースを突如、自身のSNSで発表しました。

今年4月初旬時点での「アフターコロナ時代のオンラインDJイベントの可能性を考える」を振り返る

PCを整理してたら、今年4月上旬ごろに行われていたオンラインイベントに関する感想を綴った原稿を発見しました。実はこれ、記事としてアップしようと思っていたのですが、うだうだやっていたら、なんとなく公開するタイミングを逃してしまい、今の今まで”お…

スマイリーマーク付きでレイヴしてるBehringerのTB-303クローン「TD-3」、ついに国内販売決定! という話

今年3月に日本でも販売が開始されたBehringerのTB-303クローン「TD-3」。こちらはすでに日本でも発売されているシルバー、レッド、ブルーのほかにイエローとブラックが存在しましてですね。その2つはすでに海外では販売開始されていたのですが、ついにその2…

レイヴとクィアカルチャーがルーツ、グラストンベリーフェス名物エリアを手がけるBlock9のドキュメンタリーを観る

本来であれば、6/24~28の5日間は、イギリスを、いや世界の音楽フェスを代表する”This is Festival”な伝統あるグラストンベリーフェスが開催されていたのですが、今年はほかの海外フェス同様、新型コロナの影響を受け、同フェスも開催が中止。今年は初開催か…

インドネシアのガムランガバユニット「Gabber Modus Operandi」とは何ぞや? という話

前半では自分のTwitter投稿をきっかけにインドネシアのガムランガバユニット「Gabber Modus Operandi」のヤバさが伝わる動画を楽しめるインスタグラムアカウントについて書いたわけですが、この後半では改めて「Gabber Modus Operandiとは何ぞや?」の部分に…

インドネシアのガムランガバユニット「Gabber Modus Operandi」の音像と合致した奇妙な映像を楽しめるインスタアカウントがヤバみの極み

「速い、重い、ヤバい」のおよそアンダーグラウンドなダンスミュージックに求められる三大要素を奇跡的に全部取り揃えた"強すぎる"音楽性で去年あたりから、世界の音楽メディアがにわかに騒ぎ出し、ここ日本でも一部で熱い視線が注がれているインドネシアの…

人気レーベル「Whities」や「One Little Indian」が黒人差別問題を受け、レーベル名を改名したという話

The XX(ザ・エックス・エックス)、FKA twigs(FKAツイッグス)、 Sampha(サンファ)といった人気のUKアーティストが所属するインディレーベル「Young Turks」。その傘下のホワイトレーベルとして、2014年に設立されたロンドンのクラブミュージック系人気…

アンビエント曼荼羅な1枚か!? ダライ・ラマ14世がデビューアルバム『INNER WORLD』をリリースする件

チベット仏教ゲルク派の高位のラマであり、チベット亡命政府の指導者として知られるダライ・ラマ14世が、自身の85歳の誕生日である7/6にデビューアルバム『INNER WORLD』をリリースするという情報をゲトりました。 The @DalaiLama - Inner World, a collect…

Avicii博物館がスウェーデンにオープン、代表曲「Levels」の初期デモも公開予定という話

2018年4月に亡くなったEDMスター、Avicii(アヴィーチー)の偉業を振り返るべく、彼の母国スウェーデンはストックホルムに「Avicii Experience」という博物館がオープンするようです。

ユニクロ「UT」、Rolandのシンセ「JUPITER-X」をTシャツ化するという話

本日6/5は、かねてより店頭販売が予告されていたBillie Eilish(ビリー・アイリッシュ)と村上隆によるコラボ「UT」の店頭販売日。こちらはすでにユニクロのオンラインストアで5/25に発売されたものですが、当日は転売ヤーによって光の速さでデジタル闇市に…

1人の『テラスハウス』ファンが今、思うことその2 「テラスハウスは敗者の味方」という視点について

先週末の悲痛極まりない事件をきっかけに大方の予想どおり、『テラスハウス』が打ち切りを発表した。 尚「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」に関しましては、制作を中止する事を決定致しました。この度のことを重く受け止め、今後も真摯に対応して参りたいと…

1人の『テラスハウス』ファンが今、思うこと

はじめに。 普段、このWebzineでは主に自分が気になった音楽について、アレコレと思うことを書いている。そのため今回のテーマは本来の趣旨とは外れていることは重々承知している。しかし、これまでに何度か記事の前口上として、自分が好きな”リアリティショ…

Disclosure最新アルバム先行曲「ENERGY」はサンバ系リズムとユーフォーリアなシンセリフが妙にイケてるという話

昨年のサマソニでは、フレンチハウスの名曲「Music Sounds Better With You」もプレイしていたDisclosure(ディスクロージャー)。そのことがきっかけでフレンチハウス大好き人間の私の中ではこれまで以上に株が爆上がりしたのは言うまでもないのですが、そ…

平成の歌姫こと浜崎あゆみには名曲「Who…」をダブ化した究極の謎リミックスが存在するという話

ひとつ前の記事でオーストラリアのレコ屋についてもちょっと書いこともあって、シドニーのレコ屋で今、アカペラをクリエイター向けに無償提供したことで話題になっているAyuこと浜崎あゆみの「BOYS & GIRLS」のリミックス盤の中古ヴァイナルを見つけて衝動買…

Jamie XXとThe AvalanchesのB2Bで大貫妙子と山下達郎をプレイするDJ Mixを聴いて吹いてしまった件

先日、ロンドン発祥のNTSが公開したJamie XX(ジェイミーXX)とThe Avalanches(アヴァランチーズ)によるB2B DJ Mixを配信していたのですが、これが色々と強烈でしたという話です。 Jamie xx on the airwaves for the next 60 minutes, going b2b with @The…

ロックダウン終了後の中国クラブシーンから考えるウィズコロナ時代におけるクラバーの「新しい生活様式」

新型コロナ禍によるロックダウンも限定的ではあるものの、徐々に緩和されている昨今。4/8に最初の震源地となった武漢市の封鎖を解除した中国や韓国では現在のところ、一応の収束ムードではあることが報じられており、RAでは3月半ば以降、再び営業を開始した…

関西の名フェス「STAR FESTIVAL」が過去のアーカイブ映像、協力アーティストのMixを配信するぞ!という話

今週末5/16(土)、17(日)に開催予定だったものの、昨今の新型コロナ禍の影響を受け、今月の開催を延期した関西の名フェス「STAR FESTIVAL」が、5/17にストリーミングでオンラインイベントを開催することを発表しました。

6ix9ine出所後の出来事まとめ 「新曲GOOBAでのYouTube記録樹立、アンチ煽り、家バレ編」

新型コロナウイルス禍のドタバタを見事に利用?して、当初よりも刑期が短縮されたことにより、久しぶりに娑婆に出てきたTekashi69こと6ix9ine(シックスナイン)。5/8には出所後にInstagramで何らかのアクションを起こすことを予告していましたが、その宣言ど…

KraftwerkのFlorian Schneider逝去が報じられた件

今に続くテクノのオリジネーターとして知られ、昨年もテクノロジーを駆使した3Dライブで来日公演を行なっていたKraftwerk(クラフトワーク)。その共同設立者として知られるFlorian Schneider(フローリアン・シュナイダー)の訃報が届きました。享年73歳。R…

コロナ時代のライブエンタメに必要なのは仮想現実ではなく、テクノロジーで感染予防する「レイヴスーツ」なのか? という話

先週行われたTravis Scott x フォートナイトによる仮想空間ライブイベントが大きな話題になっており、今後はテクノロジーを駆使した現実世界の現場では成し得ない仮想空間ならではの”体験”に注目が集まっています。しかし、同じくテクノロジーを駆使しながら…

無料サンプリングネタ提供サイト「Citizen DJ」、実はシーケンサー付きで音楽制作もできる件

アメリカの国立図書館がサンプリング用の音素材を無償提供するプロジェクト「Citizen DJ」のウェブサイトを公開。実際に使ってみたところ、予想以上に楽しいサイトだったので、今回はそれについて書いてみたいと思います。

Daft Punkがダリオ・アルジェント監督最新映画『Occhiali Neri』の音楽を手がけるという話

長きに渡るDaft Punk(ダフト・パンク)のライブやらアルバム発売というガセネタに耐えてきた皆様、朗報です。なんと、Daft Punkの最新音源をどうやら近いうちに聴くことができそうですわ。ホント、長かった。Daft Punkの最新音源としてはおそらく、The Week…

ファミ通のTravis Scottと『フォートナイト』コラボイベント記事からまさかのエモトラップ愛が漂うという話

人気ラッパーTravis Scott(トラヴィス・スコット)と人気オンラインゲーム『フォートナイト(Fortnite)』がコラボ。どちらも好きな人にとってはいわば、好物が2つ掛け合わされた”いちご大福”のごときイベントが今週4/24~4/26にかけて開催されることが話題…

Mixcloudがライブ配信プラットフォーム「Mixcloud Live」発表、BANの心配なく配信DJが可能な件 追記あり

新型コロナウイルス禍で需要が高まるライブ配信。現在、有名音楽プラットフォームが著名アーティストを集結させた音型配信イベントをチャリティーを目的に毎週末行なっており、そういった配信イベントのことを海外音楽メディアでは最近”バーチャル・レイヴ”…

都の感染拡大防止協力金対象から無観客配信を行うライブハウス、クラブなどを外さないことを求める署名開始

新型コロナウイルス禍により、世界中が今後、正直どうなっていくのかわからない状況の中、国内でも様々な問題が現在進行形で噴出しています。その中でも深刻な影響を受けている業界といえば、エンタメ業界。音楽とはまた違いますが、かのNGKの大看板、オール…

Aphex Twin、Weirdcoreのインタラクティヴな映像処理とエディット付きWarehouse Projectフルライブ動画を配信

今月、SoundCloudにおける別名義user18081971としていくつかの未発表曲をひっそりと公開していたAphex Twin(エイフェックス・ツイン)が、日本時間4/11午前2時より、昨年出演したWarehouse Projectでのライブフル動画を公開するようです。

新たな「We Are The World」、発表するならLady Gaga「One World: Together at Home」開催時がベストだと思う件

4/10に3年半ぶりとなる最新アルバム『Chromatica』をリリースする予定(新型コロナウイルスの影響で発売延期)だったLady Gaga(レディー・ガガ)が、先日、リモートでWHO(世界保健機関)のウェブ上での定例記者会見に参加。その際に新型コロナウイルス感染…

般若が外出自粛を呼びかける新曲「インダハウス」を聴いて思うこと

“自己責任論”が何かにつけて適用される今の状況は、一旦、冷静に眺めてみるとなかなか恐ろしい状況だなと思うんですよ。あと著名な音楽家や漫画家が政治的発言をすると幻滅するっていうのもなかなかにヤバい状況だなと思います。