letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

XXXTentacionが自らの葬儀をモチーフにした人気曲「SAD!」MVが公開、クリエイティヴディレクターも本人が担当

f:id:fantasydub:20180629012807p:plain

6月18日に亡くなったXXXTentacionのお別れ会的セレモニーが今週行われ、携帯やカメラなどによる撮影禁止となった会場内部には1000人規模のファンが集ったことが報じられていました。

XXXTentacionお別れセレモニーと「SAD!」に関するあれこれ

そして、そのセレモニーが終わったタイミングで彼の遺作とも言えるMV「SAD!」が公開されました。同曲は言わずと知れたXXXTentacionアンセムで、その死後、全米シングルチャートBillboard Hot100でも、Notorious B.I.G.「Mo Money Mo Problems」以来、21年ぶりとなるアーティストの死後に1位を獲得するという偉業を成し遂げることになりました。

またSpotifyではこれまでの記録保持者のTaylor Swift(テイラー・スイフト)が打ち立てた記録を抜き、現時点での1日の再生回数における最も再生された曲の座も獲得。そういった報道があるたびに改めてその死が音楽ファンにもたらした衝撃は大きいなと実感する次第...。 

SAD!

SAD!

  • XXXTentacion
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Mo Money Mo Problems (feat. Mase & Puff Daddy) [2014 Remastered Version]

Mo Money Mo Problems (feat. Mase & Puff Daddy) [2014 Remastered Version]

  • ノトーリアス・B.I.G.
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

本人が制作に関わった自らの葬儀がモチーフの「SAD!」MV

さて、件のMVですが、こちらは映像の脚本とクリエイティヴディレクターをXXXTentacion本人が担当しており、モチーフにしているのは自身の葬儀という、今となっては非常に数奇な内容のものだと言わざるを得ないものになっています。(監督はJMPが務めています)

f:id:fantasydub:20180629011355p:plain

またMVは、XXXTentacionが、棺桶から蘇るようにして現れる自分の中に潜むネガティヴなエナジーを宿した別人格とバッチバッチの殴り合いを行い、そこでは馬のりでボコボコにする、あとなぜか指をパチンと鳴らし、念動力みたいなものを発動させて別人格を痛めつけることで、そういった自分に打ち勝ちポジティヴなバイブスを世界に拡散するという内容になっています。

youtu.be

 

ただ、特にその馬乗りでボコるシーンは結構なヴァイオレンス度になっているため、そういったところもやっぱり自身が持つ良くも悪くも暴力的なイメージを上手く映像にスライドさせた上でストーリーとして活用しているのかな? なんて思ってしまいました。

そういう意味ではこのMVはそのリリースのタイミングが死後だったこと、自分の葬儀がモチーフだったこと、最後まで暴力的なイメージをある意味で貫いたこと、そしてそういうネガティヴな部分から解き放たれようとしていたことなど様々な後々まで語り継がれる夭折したアーティスト然とした要素があるため、やっぱりXXXTentacionは、「そして伝説へ」コースは確定なんだなとも思いました。

余談ですが、私的にはその死の直前までしていた髪型(髪色)のXXXTentacionと前の髪型(髪色)の自分が戦うという演出は何気にジワジワきて、後から感慨深い気持ちになります。

ちなみに自分の母親に物議を醸すコントラバーシャルな人気SoundCloudラッパーたちのMVを見せたリアクションを公開している一部で有名なYouTuberのこのMVを観た感想はこちら。

youtu.be

youtu.be何気に私はこの親子のやりとりが好きなのですが、これ動画収益を上げるためのビジネス親子だったら面白いなと。(もしかしたらそういう可能性もあるので、真相をご存知の方、おられましたら教えてください。)

 

XXXTentacion殺害捜査進展、新たな容疑者が明かされる

なお、そのようなことが色々と行われている中、一方では、現在、第1級殺人罪で起訴された容疑者のDedrick Devonshay WilliamsはXXXTentacion殺害容疑を否認していることも報じられています。また最近、第二の容疑者も現地警察によって明かされ、Robert Allenという22歳の黒人男性を容疑者として捜査中の模様。

なお、この操作には現地警察だけでなく連邦保安官もXXXTentacion殺害事件の操作に協力しているとのことです。どうやらこの捜査体制なら以前、噂されたDrakeがこの事件の黒幕で真犯人という都市伝説クラスの噂話は完全に払拭されそうですね。今後の続報が気になるところです。

▶︎あわせて読みたい記事はこちら

Text by 

Top Image via xxxtentacion

Source: XXL1, 2