letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

漫画「TOKYOTRIBE」でお馴染み井上三太がPost Maloneに会いに行く動画を発見したという話

f:id:fantasydub:20180727222426p:plain
本日7/27、フジロック2018の初日。今年は海外の、それこそ4月のコーチェラ・フェスティバルのようにフジロックも出演アーティストの一部をYouTubeからライブ配信しており、初日出演で気になっていた「さあ、おばあちゃんを食べよう」というなんとも物騒な名前がつけられたイギリス出身のティーン美少女エクスペリメンタルポップデュオのLet's Eat Grandmaをチェックしようと思っていました。

Post Malonのフジロックライブストリーミング前に見ておきたい動画を発見

が、しかし、本日は何かと朝からバタバタで泣く泣くスルーすることを余儀なくされてしまった私ですが、この後22:30からのPost Malone(ポスト・マローン)は見逃さないようにしたいなぁと思っています。

Post Malonは、海外では今や押しも押されもせぬヒップホップ界のスターですが、なんとなく日本ではメディアの取り上げ方なのかなんなのか、そこまでのスター感がしないという、個人的にはなんとも海外と日本の差あるあるにぴったりとハマっている印象を受けてしまうラッパーです。

youtu.be

 

まあ、昨年の「rockstar ft. 21 Savage」の8週連続1位しかり、今年の「Psycho」の大ヒットしかり、白人ラッパーとしては、Eminem以来の大成功を収めているなと私的には感じてならないため、その扱いに対して微妙に複雑な気持ちを抱えてしまうわけですが、音楽的にはヒップホップのラッパーとはいえ、ロックなりフォークなりからの影響も色濃く反映されているミックスチャーというかハイヴリッド感って結構日本人好みだと思います。

youtu.be

ですので、今回のフジロックの配信を観れば、日本のファンも一気に増えるんじゃないかなぁと。そんな風に思っている次第です。

beerbongs & bentleys

beerbongs & bentleys

  • ポスト・マローン
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1900

「TOKYOTRIBE」井上三太がPost Maloneに会いに行く

そんなわけで配信が楽しみなPost Malone at フジロックなのですが、その前にTwitterの反応をディグっていたところ、なんと漫画「TOKYOTRIBE」でお馴染みの漫画家、井上三太氏が、Post Malonに会うためにアメリカで行われたライブ会場に訪れるというショートドキュメンタリー動画を発見しました。

youtu.be

その動画では、井上氏がPost Maloneに会った時の感想が語られており、氏をしてPost Malonは、「非常にナイスガイ」だったそうです。また関係者しか入れない彼のライブの舞台袖に向かうと横にラッパーのYGやMiguel(ミゲル)いたりしたことも動画中では語られています。

ちなみにこの動画は、今月半ばに公開されたようですが、YouTubeでは、この記事を執筆している時点では250回にも満たない再生回数のため、結構な知る人ぞ知る動画なのかもしれません。気になった人はPost Malonのライブの待ち時間の暇つぶしに視聴してみてはいかがでしょうか? 以上、お後がよろしいようで。

▶︎あわせて読みたい記事はこちら

Text by

Top Image via SANTASTICTV