letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

Oasisの1994年当時のライブ音源アーカイブが期間限定で配信中!

f:id:fantasydub:20170826184808j:plain

初期のライブ音源を味わう

ブリット・ポップの代表格といえば、やはりOasis(オアシス)。そのデビューアルバム『オアシス(Definitely Maybe)』をリリースした年である1994年に行ったWolverhampton Civic Hallでのライブ音源が現在、期間限定で英国営放送BBC Radio 6で公開されています。

1994年いえば、まだバンドが世界的に大きな成功を収める1995年の2ndアルバム『モーニング・グローリー(What's the Story) Morning Glory?』リリース前。1stアルバムは当時UKチャートでは初登場1位を記録していたものの、まだまだ世界的な知名度はなかった時代で、名曲「Wander wall」、「Don't Look Back in Anger」もなかった時代ですが、このライブはバンドの初期衝動がビンビン感じる、まさにロックなライブ音源になっています。

セットリストは?

プレイされるのはライブのオープニングの定番曲で、ソロになった現在もリアム・ギャラガーがライブセットには必ず組み込んでいる「Rock 'n' Roll Star」や、「Cigarettes And Alcohol」などや長年アルバムに収録されることがなかったことで知られる「Whatever」など。このライブ音源の中は、ライブバージョンの「Slide Away」のロッキンなギターが個人的にはハイライトでした。

youtu.be

そんなライブは本日の時点であと15日間アーカイヴを再生可能です。下のセットリストを見て、おっとなった人は是非チェックしてみてください!

▶︎Oasis Live at Wolverhampton Civic Hall in 1994

Tracks :
- Rock 'n' Roll Star
- Columbia
- Digsy's Dinner
- Shakermaker
- Bring It On Down
- Up In The Sky
- Slide Away
- Cigarettes And Alcohol
- Married With Children
- Sad Song
- Whatever
- I Am The Walrus

このOasisのBBC Radio 6アーカイヴ音源はこちらのリンクから視聴可能。

リアム・ギャラガーグッズが販売開始

ちなみに今月サマソニと単独公演を行ったリアム・ギャラガーですが、そのライブ時の物販で販売され、1番最初に完売となったという「RKID」という文字がプリントされたTシャツ、ハット、フットボールスカーフがワーナー・ミュージック・ダイレクトでも販売となったようです。

f:id:fantasydub:20170826183814j:plain

Image via WMD

「RKID」とは、ギャラガー兄弟がよく使うマンチェスターのスラングで「Our Kid」の略で「うちのチビ、うちの兄、弟」とかそういった意味を持っています。

ある意味でシグネチャーなものなので、ファンなら手に入れておきたいアイテムですね。

【併せて読みたい記事はこちら】

【この記事に関連するおすすめはこちら】

As You Were (Deluxe Edition)

As You Were (Deluxe Edition)

  • Liam Gallagher
  • オルタナティブ

Text by Jun Fukunaga
Top image via Oasis Facebook
Reference:BBC Radio6, WMJ