letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

J.Loことジェニファー・ロペス、MTV VMAで自身のヒット曲メドレー披露、Ja Ruleも登場してあの「I’m Real」も熱唱な件

f:id:fantasydub:20180821134143p:plain

かねてから本年度のMTV VMAで特別賞である「マイケル・ジャクソン・ビデオ・ヴァンガード賞(Michael Jackson Video Vanguard Award) 受賞することが報じられていたJ.LoことJennifer Lopez(ジェニファー・ロペス)が、予定どおりその賞を受賞。晴れて同賞を受賞した初のラテンミュージシャンになったとのことです。

 

MTV VMAでは特別賞以外にも最優秀コラボーレーション賞を受賞したJ.Lo

そのほかにもN.E.R.DとRihanna(リアーナ)、Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)とCardi B(カーディ・B)、Logic(ロジック)とAlessia Cara(アレッシア・カーラ)と来日が決定している若手シンガーのKhalid(カリード)といった強力なライバルノミネーターを抑え、DJ Khaled(DJキャレド)とCardi Bをフィーチャーした「Dinero」で最優秀コラボーレーション賞を受賞しています。

Dinero (feat. DJ Khaled & Cardi B)

Dinero (feat. DJ Khaled & Cardi B)

  • ジェニファー・ロペス
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

VMA授賞式では超絶代表曲「I’m Real」をJa Ruleを迎えて披露

また授賞式でのパフォーマンスとは御年49歳とは思えないセクシー衣装と美貌で自身のヒット曲をメドレーで熱唱。そこではJ.Loと言えばな超絶代表曲「I’m Real」をJa Rule(ジャ・ルール)をフィーチャーして披露しています。

youtu.be

その様子は、MTVが公開した動画で確認することが可能ですが、そちらでは7:28頃からJa Ruleが登場。あのアイコニックな「What's my motherfucking name?」と叫ぶシーンとJ.Loがイントロを歌い出すシーンの観客からの歓声の沸き起こり方がとにかくハンパない。これぞまさにアンセムといったヴァイブスに満ち満ちています。

また私的にも同曲は完全に世代なので、いくら海外での出来事とはいえ、平成最後の夏にこんな光景を見ることができたことはなんとも感慨深いですね。それとVMAのTwitterではともかくJ.Loを讃えるGIF動画が沢山ポストされているため、ちょっとしたJ.Lo祭りのようになっているのが面白いです。

 

全ての美魔女の生みの親マドンナによるアレサ・フランクリン追悼

そんな健在ぶりを見せつけているJ.Loですが、それにしてもお美しい。美魔女ぶりがヤバい。そうそう、美魔女でいえば、その権化、全ての美魔女の生みの親、クイーン・オブ・ポップのMadonna(マドンナ)が、このMTV VMA授賞式で先日亡くなったAretha Franklinを追悼しています。

ちなみに1958年生まれのMadonnaは今年で還暦を迎える60歳。それであれだけ激しく歌って踊れるのはスゴイをもはや通り越して、もう本当に妖怪なんじゃないかとさえ思ってしまいますね(笑)。あと衣装がオシャレを通過しすぎて、なんかリアルに魔女っぽいのにも注目です。

ただ、追悼スピーチ自体は非常にハートフルなので、気になった方は是非ご視聴ください。以上、お後がよろしいようで。

▶︎あわせて読みたい記事はこちら

Follow letter music Twitter! 

Top Image via MTV YouTube

Source: Pitchfork1, 2