letter music

日々更新される音楽情報を雑談を交えて文字化するWebzine

Mac Millerの正式な死因判明と元恋人アリアナ・グランデによる震えるレベルの超絶アカペラに関する話

f:id:fantasydub:20180909004933p:plain

先日、都内某所でバーテンダーさんに「お客さん、オードリーの若林さんに似てますよね〜」と言われるなんてことがありました。

それに対し「いや〜、それだったら自分、南沢奈央さんと破局してしまうじゃないですか〜、そんなの嫌ですよ〜」とあまり上手くない返しをしてしまったことを猛省している私なんですが、南沢奈央さんは、若林さんとの関係解消の際、「今回の件、笑いにガンガンしていいからね」となんとも男前なことをおっしゃっていたとのことで、「南沢奈央、器デケェな」と勝手に思っている次第です。

 

Ariana Grandeが元婚約者に苦言を呈す

一方、そんな恋人との別れをネタにして、苦言を呈されているのが、世界の歌姫Ariana Grande(アリアナ・グランデ)の元婚約者であるコメディアンのPete Davidson(ピート・デヴィッドソン)。

スピード婚約から4ヶ月ほどたった今年10月に破局したことが話題になったのですが、現在は、破局をネタにコメディアンとしての仕事をこなし、先日もレギュラーを務めるアメリカのテレビ番組「Saturday Night Live」でも、破局ネタで笑いをとっていたのですが、それを見たであろうAriana Grandeが暗にPete Davidsonに対し、苦言を呈するコメントをTwitterに投稿(現在は投稿を削除)。破局について、言葉少なな状態だった自分とは対照的な彼をチクリと攻撃しています。

 

Pete Davidsonはオードリー若林とは対照的な芸人魂の持ち主?

私的にはコメディアンのPete Davidsonが、世界の歌姫とスピード婚約し、スピード破局したなんて、大ネタはネタにでもしないとやってられないという気持ちとやっぱり美味しすぎるすべらない話だったりするのかな〜なんて、思ったりもしてしまうわけなのですが、そのあたりの捉え方は、まあ人によっては違うんでしょうが、やはり職業病的な部分も多少は理解されても良いのかなと…。度が過ぎるのは確かにダメですけどね。

ちなみにオードリー若林さんは、ラジオで「笑いにしていいからね」と言われたものの、あまりできていないことを告白されていました。そういう意味ではPete Davidson、マジ鉄のメンタルだ…。

閑話休題。

Ariana Grandeが元カレたちについて歌う「thank u, next」をリリース

そんなゴシップ的な話が出てきたりもしている中、最近、Ariana Grandeがサプライズリリースしたデジタルシングル「thank u, next」では、歴代元カレについての歌詞が登場。

発売元のUniversal Musicのサイトに掲載されている情報によりますと、”歌い出しから「ショーン(アーティスト:ビッグ・ショーンのこと)とずっと一緒にいると思ってたけど、そうはいかなかった。リッキー(アリアナの昔のバックダンサーの1人)について書いた曲も、今はそれを聴いて、笑えるようになった。結婚手前までいったピートには、とても感謝してる。マルコム(故マック・ミラー)にもありがとうって言えたら良いのに。彼は天使のような人だった。」と、歴代の元彼の名前をあげ、それぞれに対して一言ずつメッセージを送り、そして全員に対して「ありがとう、次にいくわ」と、アリアナが今後も自身の人生を歩んでいく決意を示した1曲となっています。”とのことで、バッチリ、元カレたちがネタになっています。

youtu.be

その中でも注目はやはり歴代アリアナカップリングではベストと言える故Mac Miller(マック・ミラー)についても言及している点。彼の訃報が報じられた際には、Ariana Grandeのスピード婚約が原因でMac Millerの不幸な事故が起きたなんて心ないことも言われていましたが、それでも振り返って考えてみるとやっぱりAriana x Macカプは、ファン的にもゴシップメディア的にも最強だったなんだなと思います。

Mac Millerの正式な死因は薬物とアルコールの過剰摂取と断定される

そのMac Millerですが、ついに正式な死因も判明。当初からドラッグによるオーバードーズが原因だと言われていましたが、ロサンゼルス郡検視局が公開した毒物検査報告書によりますと、彼の死因は、鎮痛剤オピオイドのフェンタニル、コカイン、アルコールの過剰摂取による事故死とのことで、薬物の娯楽的使用による“混合薬物毒性”による事故死と断定しているそうです。

最近のミュージシャンの薬物中毒死の死因に関わるフェンタニルがここでも登場しており、ホント、このドラッグは死に至る病を呼び起こすものだなと改めて思わされます。特にこれはコカインのような100%違法系のドラッグではなく、治療、病気の症状の緩和目的でも使用される処方鎮痛剤、医療用麻薬だけにタチが悪いなぁと。

 

Ariana Grandeのハンパない才能がわかる動画をファンが投稿

そんなタイミングでファンがAriana Grandeがいかにハンパない才能を持つ歌手かということがよくわかる動画をTwiiterに投稿しているのを発見。その動画では彼女の震えるレベルの超絶地声によるアカペラ歌唱姿を確認することができるのですが、先述のとおり、これが本当にハンパない。

日本の音楽界で言えば、和田アキ子もビックリのずば抜けた声量および歌唱力…。思わず古谷実の漫画『グリーンヒル』なら「メロン被っちゃおう」状態になってしまいそうです。そりゃクイーン・オブ・ソウルも認めるわという感じです。

 

ですので、もうタイムリーではないのは重々承知ですが、「Ariana Grandeハンパないって!」とここはあえて言わせて頂きたいなと。以上お後がよろしいようで。

▶︎あわせて読みたい記事はこちら

Follow letter music Twitter! 

Top Image via BBC Music
Source: TMZ, Billboard, Universal Music