letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

リアム・ギャラガー、カナダのパブでジャムセッションを行う & A$AP RockyをWhatsApp Rickyと呼ぶ

f:id:fantasydub:20170809015504j:plain

突如アイリッシュパブに登場して…

先週、行われたアメリカの有名野外フェス・Lollapalooza(ロラパルーザ)の初日に出演するも、ライブ中に喉の調子が悪くなり、声が出なくなったため、「Rock’n’Roll Star」、「Morning Glory」、「Wall of Glass」の3曲と「Greedy Soul」を途中まで歌い、ステージを降りてしまったLiam Gallagher(リアム・ギャラガー)ですが、先日、「Osheaga festival」出演のために滞在中のカナダ・モントリオールにあるアイリッシュ・パブ「Mckibbin’s Irish Pub」で行われていたジャム・セッションに参加したことが明らかになりました。

その様子はこちらの動画で確認することができます。

また、モントリオールについても、Twitterで、「モントリオールの丘の上の公園はめちゃクールで、クソトリッピーだ。俺はまさにzebadee(新約聖書に登場するイエスの十二弟子(使徒)の1人)を見たんだ。」とコメントしています。

Mckibbin’s Irish PubのInstagramではこのように上機嫌と思われる写真も公開中。


WhatsApp Rickyって誰?

そんなLiamですが、最近では、兄のNoelがU2のライブのサポートアクトをやることに文句をつけたり、そのことをTweetすれば、一般人から大人気ない的な反論が返ってきたりと、相変わらずなご様子。

また、SPINによると最近、受けたGQのインタビューでは、彼の息子たちは現在、ラッパーのA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)に夢中になっているそうですが、Liam自身は彼のことを”WhatsApp Ricky”とスマホアプリ”WhatsApp”とかけたような名前で認識しているようです。これは彼流のジョークなのか、いたって真面目なのかはよくわかりませんが…

しかしながら、A$AP Rockyについては、「アメリカのまぬけな、スタイリッシュな金歯のヤツ」と評しています。また、Liamの息子たちはグライムにどハマり中のようで、Stormzy、Skeptaを好んで聴いている模様。ちなみにSkeptaについてはリアムも好意的に受け取っているようです。

いよいよサマソニでの来日迫る

そんなリアムですが、もうあと少し経てば、日本に来日しますね。これまでのライブの傾向から先行公開中の曲など10月にリリースを控える待望のソロデビューアルバム『As You Were』収録曲や、Oasis時代の名曲も披露してくれそうな気がするサマソニ大阪、ソニックマニア、そしてZEPP TOKYOでの単独公演が楽しみだという人は少なくないはず。

youtu.be

これぞ、Lollapaloozaでもオープニングは「Rock’n’Roll Star」だったようですし、これぞロック、これぞ、Liamというようなステージを見せてくれるでしょう!

【併せて読みたい記事はこちら】

 【この記事に関連するおすすめ音源はこちら】

As You Were (Deluxe Edition)

As You Were (Deluxe Edition)

  • Liam Gallagher
  • オルタナティブ

Text by Lady Citizen aka JF
Top image via Stefan Brending / Lizenz: Creative Commons CC-BY-SA-3.0 de
Reference: NME, SPIN