letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

Kanye WestがMichael Jacksonのアカペラを刻みながらChance The Rapperとともにその誕生日を祝っている件

f:id:fantasydub:20180830235747p:plain

Kanye West(カニエ・ウェスト)が、かねてから噂されていたChance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)とのコラボ作制作のために地元シカゴに帰郷していることが明らかになりました。

Kanye WestとChance The Rapperのコラボ作制作がマジ進行中

そのことはKanye Westは、現地時間8/29付けのFox 32 Newsによるインタビューで明らかになり、そこで彼は、「シカゴには、Chance The Rapperとのコラボ作を作るために来てるんだ。今は友達と出かけていたところだ」とコメント。そのほかにも地元シカゴに対する想いも語っています。

 

ちなみにこのコラボ作について以前は、最近のKanye印である7曲入りになると報じられていましたが、果たして実際にそうなるのでしょうか? 気になるところですが、人気プロデューサーのZaytoven(ゼイトーベン)が、Kanye WestとChance The Rapperと3人でスタジオ入りしている様子をInstagramに公開しているため、そのレコーディング作業自体には取り掛かっている模様。このことからコラボ作にはなんらかの形でZaytovenも参加することが予想されるだけに、リリース自体への期待がさらに高まります。

www.instagram.com

キング・オブ・ポップこと故Michael Jacksonの誕生日を祝すKnayeとChance

そんな2人ですが、8/29といえば、キング・オブ・ポップこと故Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)のお誕生日。Chance The RapperもMJの誕生日を祝す投稿をTwitter上で行なっています。

Jackson 5「Never Can Say Goodbye」を刻むKanyeとそれを見守るChance

またKanye WestもMJ関連でかつて彼が子供時代に所属したJackson 5の代表曲の1つ「Never Can Say Goodbye (さよならは言わないで)」のアカペラを再生する動画を使って、それを祝福。

 

さらにそのアカペラをサンプリングしてノリノリでチョッピングしている動画も公開しているのですが、よく見るとそこには良い感じでノッているChance The Rapperの姿も。この「Never Can Say Goodbye」が、彼らのコラボ作で使用されるかは定かではありませんが、できることならこの日限りのMJトリビュートにとどまらず、正式音源化して欲しいなと。

何にせよ、シカゴが生んだ最強のヒップホップスター2人のコラボ作の今後の続報に注目していきたいところです。それにしても動画を見ていたら、Chance The Rapperって喫煙者だったんですね。なんか優等生イメージがあったので、意外でした。以上、お後がよろしいようで。

▶︎あわせて読みたい記事はこちら

Top Image via Kanye West
Source: Kanye West, Fox 32 News, Zaytoven