letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

DJ Haus、アンタ最高だよ感がハンパないDJ Mix『DJ Haus In The House』

f:id:fantasydub:20180120140803j:plain


結論から言うと「DJ Haus、アンタ最高だよ」としか言えないDJ Mix、それが昨年ハウスの名門レーベルDefectedからリリースされたDJ Hausの『DJ Haus In The House』です。

DefectedのIn The Houseシリーズを聴くのなんて何年ぶりだろうか? くらいの感じだったんですが、もうとにかく最高。Mixで使われている曲全曲キラーですさまじく素晴らしい。朝から聴いていてテンションぶちアガりです。嗚呼、素晴らしき哉、House Music…。

昨年来日したMall Grab、DJ Boringなどの曲を収録

去年の年末、某海外サイトの今年のベストコンピ特集にもピックアップされていたこちら、それ以来聴こう、聴こうと思っていたのですが、なかなかタイミングがないままだったのですが、本日1/20は、DJ Haus来日公演が東京で開催ということで、何の気無しに聴いたら、一気に持っていかれました。

個人的にはDefectedのこのシリーズは、勝手なイメージでMAW的な洒落たハウスのイメージが強く、ちょっと土っぽいRaw HouseのDJ Hausがセレクターになっているのは意外でしたが、これが抜群にハマっていて超イケてます。

『DJ Haus In The House』は2枚組のDJMixですが特に1枚目が良いです。去年来日していたRaw House、Lo-Fi Houseの人気若手Mall Grab、DJ Boring、DJ Octopusなどの曲も収録。全体的にニュースクールな”オールドスクール”さが抜群に演出されていて秀逸です。

その中でも私的ハイライトは、Redlight「City Jams」、X-Coast「Mango Bay」、DJ Octopus「Bug Lady」の流れ。「City Jams」のピアノStabの疾走感に「Mango Bay」のオールドハウスっぽさ全開のハウスフレーヴァー、「Bug Lady」の黒いベースラインという絶妙なつながり具合にヤラレました。

youtu.be

youtu.be

youtu.be

勉強不足で知らなかったのですが調べてみたらX-Coast「Mango Bay」は、この界隈では相当な有名曲な曲だそうです。でも聴いてみたらその理由にも納得。まさにDJならプレイするも良し、フロアでかかったなら踊るも良しなキラーチューンです。どことなくドラッギーな部分もまたハウスの多幸感を感じるし、とにかく良曲だと思います。

Acidな良曲をチェック

またこのMixの渋いところでいうと、Person Of Interest「Pompano Acid」がクールです。チルなAcid Breaksという具合で、中盤の脱臼しそうなシンセフレーズとかビート感が特に良い感じです。

それとAcidでいえば2枚目の最後の曲、S.O.N.S「Acid Dreams’ (Trance Jungle Mix)」もヤバい。ビキビキいうTB303に定番ブレークビーツが使われてこちらも”Back 2 90s”なオールドレイヴを感じます。こちらも気になって調べたら韓国在住のフランス人プロデューサーによる曲らしく、リリース時のアナログ盤面には「新宿ワンナイトスタンド」と謎の日本語入り。

youtu.be
他にも「下北沢ワンナイトスタンド」という文字入りのものありました。日本好きなのか? また今度その辺りも調べてみます。

全部で40曲以上収録な上、内容充実すぎなMix2枚組。Raw House系が好きな人はもちろん、このシーンの入門用としてもマジ最適。是非チェックしてみてください。

DJ Hausが出演するイベントは本日23時スタート @ Circus Tokyoとのことですので、これは遊びに行かないと思いました。いや〜、DJ Haus楽しみだ。3時間くらいプレイしてくれることに期待です。

▶︎あわせて読みたい記事はこちら

Top image via Defected