letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

お騒がせラッパーBoonkが今度はInstagramで本番行為動画を公開、ネットをガチでざわつかせる

f:id:fantasydub:20180703064217j:plain

売れるためのビジネスストラテジーとして、SNSで大衆の注目を引くために万引きするなど自ら行うインモラルかつ過激な行為でその存在を世に知らしめて来た若手ラッパーのBoonkが、先日、Instagramにトンデモナイ動画をアップしてネットを騒然とさせました。

エクストリーム本番動画をInstagramで公開したBoonk

その動画とは自らが性行為の本番を行う動画で、BoonkはInstagramのストリーにその様子をアップ。これはどうやら不慮の事故系のアップではなく、本番行為動画の後に下の画像のような動画を表示させていたことから、話題つくりのための確信犯的な行動だったと思います。

 

ネットのざわつきがノンストップ状態に

またその行為があまりにも生々しいものであったため、ネットは騒然。下記のようなリアクションがTwitterには乱立。良いのか悪いのかBoonkの予定通り、大きな話題になっています。

結果、当然のごとくInstagramアカウントが削除される

でもまあ、冷静に考えるとそんな動画をInstagramで公開したら、確かに話題というか、騒然にはなるよなと。ただ、Instagramもさすがにこの行為を問題視し、現在は当然のようにアカウントが削除されています。

youtu.be

最近、彼のような若手のSoundCloudラッパー周辺では、XXXTentacionやJimmy Wopoの射殺事件や、6ix9ineとCheef Keefのビーフの最中に銃撃事件が起こるなどシャレにならないような血生臭い事件が起こり、ヒップホップゴシップとして世間からの注目を集めていることを考えると、今回のBoonkの行為はなんともバカげたものである意味では気が抜けますが、それ自体に意味はあるのか? という疑問を持ってしまいます。(厳密には話題になることで、ネットユーザーが彼のことを検索してYouTubeなりなんなりを検索してストリーミング収入を稼ぐという流れが出来上がるので意味はあるのかもしれませんが…)

気になったら負けだとはわかってはいるものの...

ただ正直、今回の動画は生々しすぎて、あえて自分が悦に浸る表情もバッチリ映していたりするので、ネットユーザーからはグロ認定されている模様…。

う〜ん、今後、もしアメリカに男性版MUTEKIのようなポルノレーベルがあれば、スカウトが来てもおかしくないなとちょっと思ってしまったので、私も彼の掌の上で踊らされた1人のようです。

元々、Boonkは、"イロモノ、キワモノラッパー"でしたが、今回のことでそのランクは別格上位になったという印象を受けます。今後、彼はどこに向かっていくのでしょうか? 気になったら負けだということは間違いないですが、残念ながら気になってしまいます…。

▶︎あわせて読みたい記事はこちら

Text by Lady Citizen aka JF

Top Image via Boonk