letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

再び謎のレコードをリリースしたAphex Twinとツイン・ピークスをマッシュアップしたTシャツ

f:id:fantasydub:20170621215810j:plain

謎の限定レコードは1店舗のみ取り扱い

今月初めにロンドンで行われた野外フェス・Filed Dayにて、ライブ配信とゲリラで謎のアナログ・レコードを発売して話題を呼んだAphex Twin(エイフェクス・ツイン)ですが、またもや謎のアナログ盤を販売したことが発覚したようです。

そのレコードはたった1店舗のみで販売されたもののようで、2015年に彼が突如Soundcloudに解説した伝説のアカウント”user48736353001”内で公開されたデモ音源のうちの「3 GERALD REMIX」と「24 TSIM 2」の2曲を収録しているとのこと。

しかも発売したのは、「Ghostly International」、「Running Back」といったレーベルからのリリースで知られるアメリカのテクノプロデューサー・ Todd Osbornが運営するレコード、機材、衣類、書籍などのセレクトショップ Technical Equipment Supplyで、今回のレコードはショップが運営する同名のレーベルの4作目として売り出されたようです。

レコードについて早速、非常に情報処理能力の高いユーザーが集まるDiscogsさんで検索してみると情報ありました。しかもプレミア化していて61,215円から取引されているじゃないか! 現時点では先述の「London 03.06.17」より高額となっています。

ちなみにこちらのお店、テクノの聖地デトロイトから車で1時間くらいかかる、Ypsilanti(イプシランティ)という郊外の街に構えられたものだそうで、もし自分がアメリカにいるなら、ロケーション的にもちょっとしたレアなポケモンを探しにいく感じで買いに行きたいなと。但し定価の場合に限り…

と、こんな出来事があったので、ますますFUJI ROCKでも謎の限定盤が発売されることを期待できそうな展開なのですが、そんなAphex Twinに関するちょっとしたグッズが発売されました。

その名もAphex Twin Peaks

そのグッズとはAphex Twinのロゴを山に見立てて2つ並べプリントしたTシャツ。なんとこちら、日本でも続編が来月から放送されるカルト的な人気を誇る海外ドラマで、Mobyなど有名ミュージシャンたちにサントラなどがサンプリングされまくっていることでもおなじみの「ツインピークス」をパロった、Aphex Twinとツイン・ピークスのマッシュアップTシャツ”Aphex Twin Peaks”です。

f:id:fantasydub:20170621224307j:plain

Image via Etsy

デザインしたのはJessa Wangというオーストラリアのデザイナーで、発売日は6/30からで販売価格は45オーストラリアドル(約3,800円)。色は黒と白の2色展開。その他にも同デザインのトートバッグも販売される模様。どうやら日本にも発送してくれるようなので、気になる人はEtsyというこちらのサイトからプレオーダーしてみては?

同名のパロディー・サイトも有り

実はAphex Twinとツイン・ピークスは語呂が良いため、これまでにもこの2つをマッシュアップした”Aphex Twin Peaks”という名前のパロディーサイトがtumblr.(タンブラー)に存在したりします。(海外の人にとってはイジりの対象なのかな?)

f:id:fantasydub:20170621215459p:plain
Image via Aphex Twin peaks*Screenshot

こんな感じのミームっぽい画像が沢山アップされているので、奇しくもFUJI ROCK出演のためのAphex Twinの来日と、続編の『ツイン・ピークス The Return』が重なる来月、SNSでミームとして使ってみるの悪くないかもです。


 【併せて読みたい記事はこちら】

 【この記事に関連するおすすめはこちら】

Syro

Syro

  • Aphex Twin
  • エレクトロニック
  • ¥1500

Reference: RA, Discogs, Etsy,  Aphex Twin Peaks
Top Image via  Etsy

Text by Jun Fukunaga