letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

Aphex Twin、6/3にNTSよりライブパフォーマンスを放送

f:id:fantasydub:20170602071616j:plain

奇妙な映像がいかにもAphex Twin。流れてくる音もまた然り。

いよいよ今年のFUJI ROCKまで2ヶ月を切ったこのタイミングで、今年のヘッドライナーの1角として登場するAphex Twinに関する新たなニュースが到来。

昨年、突如、ヴィンテージシンセにインスパイアされた「Cheetah EP」(東京では渋谷の街頭モニターをジャックするというプロモーションも行われましたね)」をリリースした彼が、出演が決定している6/3にロンドンで行われるフェス「Field Day」からライブパフォーマンスのストリーミングを行うことが発表されました。

放送は、同地の人気ネットラジオ局「NTS」から配信。すでに特設サイトも公開されており、訪問すると奇妙なビジュアルワークとともにAphex Twinの未発表曲が流れてくるという仕掛けになっています。

それ以前にサイトの予告となる、シカゴハウスクラシックの「Rhythm Controll - My House」の声ネタをサンプリングし、加工したメッセージ動画をツイートしていたAphex Twin。晴れてこの程、それがライブストリーミング用の特設サイトだということが判明したという感じです。

おそらく、その放送を聴くためにはサイトのパスワード入力フォームになんらかのパスワードを入力する必要があるようですが、今のところ、それは明かされず。おそらく前日あたりにまたヒントが彼のTwitterで公開されるかもしれないので、気になる人はチェックしておきましょう。

何はともあれ、Aphex Twin目当てでFUJI ROCKに参戦するという方は、今の彼の最新モードを知るには最適な今回のストリーミング。ライブはイギリスとの時差のため、日本時間では6/4(日)、AM4:55と早朝のようです。クラブからの始発待ちの間にスマフォでチェックすれば、丁度良い暇つぶしにもなってくれそうですね。当日のライブはNTSとAphex TwinのビジュアルコラボレーターであるWeirdcoreroとタッグを組んだ今回限りのスペシャルな映像となる予定とされているだけに楽しみです。

また、彼のFUJI ROCK出演を記念して、廃盤となっていた4タイトル『Selected Ambient Works Volume II』(1994)、『…I Care Because You Do』(1995)、『Richard D. James Album』(1996)、『Drukqs』(2001)の日本国内盤が、新たな解説付で7/7にリイシューされることも決定したそうな。フィジカルで今一度コレクションしたいという方は、お見逃しなく。

ちなみにストリーミングを行うNTSは、シリアスにロンドンのダンスミュージックの最新事情を反映した内容の番組だけでなく、日本人ですら知らない、レアすぎる和製レアグルーヴに特化した番組や、不定期になぜか、ジブリ映画サントラ縛りのみのDJ MIXを放送する番組もあったりするので、興味がある人は、チェックしてみては?

こちらがそのジブリ映画サントラ縛りの最新回。ザ・ジブリワールドな内容になっています。

 

【この記事に関連するおすすめはこちら】

Cheetah EP

Cheetah EP

  • Aphex Twin
  • エレクトロニック
  • ¥1200

Source & Top image via Pitchfork