letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

AVVことMasayuki Kuboがトラックを手がけた、あめとかんむり「ready」MVが公開

f:id:fantasydub:20171105124828p:plain

ポストダブステップ x ガールズラップ

今年解散したガールズラップグループ・校庭カメラガールツヴァイでリーダーを務めていたもるももるが新たにスタートさせたソロプロジェクト・あめとかんむりが11/8にtapestok recordsよりリリース予定の1stアルバム『nou』から収録曲「ready」のMVを公開しました。

トラックをプロデュースしたのは大阪を拠点とするプロデューサーのAVVことMasayuki Kubo(以前はAnd Vice Versa名義で活動)。近年は、Raw Houseに接近したトラックプロデュースやライブを行っている彼ですが、あめとかんむり関連でいうと先述の校庭カメラガールツヴァイのトラックも担当していました。

メロディックなAVV仕事が冴える

youtu.be

公開された「ready」では、独特のエモーショナルなRaw Houseで知られるAVVらしいスムースでエモいトラックワークが冴えていてかっこいいです。季節はもはや秋から冬に移ろうとしていますが、歌詞に出てくるような雨を感じるしっとりした音と個人的には夏の夜を思わせるメロディックでセンチメンタルな感じがなんとも素晴らしい。それと同曲以外にもAVVがトラックを手がけたあめとかんむり作品では「lie night」も必聴です。こちらはハウシーなラップトラックでAVVらしさをより感じる作品になっていてイケてます。アルバム『nou』でAVVはその他にも3曲、計5曲のプロデュースを担当している模様。

youtu.be

ちなみにAVV名義作品では昨年、京都の老舗電子音響レーベル・shrine.jpのサブレーベルであるMYTHからリリースした『16 'til EP』がおすすめ。これはもっと日本で広がるべき、和製名作Raw Houseだと思うので、気になった人はこちらもご一聴を。 

16 'til EP

16 'til EP

  • AVV
  • ハウス
  • ¥600

なお、『nou』は、AVVの他に「ROAD TO OUTLOOKFES JP LAUNCH PARTY 2013 CONTEST」の覇者・paperkraft、deejay 聖讃カリィ、Harada Canakoがトラックメーカーとして参加とのこと。

この「i know」というハウシーなpaperkraftプロデュース曲も良い感じです。

youtu.be

【この記事に関連するおすすめはこちら】

Lie Night - Single

Lie Night - Single

  • あめとかんむり
  • エレクトロニック
  • ¥250
i know - Single

i know - Single

  • あめとかんむり
  • ハウス
  • ¥250

Text by Lady Citizen aka J.F
Top image via tapestok records Youtube
Reference: tapestok records