letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

George Clinton & Parliament Funkadelicがサマソニでのライヴを自ら公開していることに滾るという話

f:id:fantasydub:20180821223329j:plain

先週末、Sonicmaniaことソニマニ、Summer Sonicことサマソニに出演していたファンクの御大George Clinton(ジョージ・クリントン)が、じなんと自身のTwitterで、8/19サマソニ東京でのライヴの様子を録画した動画を自身のTwitterで公開していました。

 

George Clinton & Parliament Funkadelicのファンクさに滾る約41分間のサマソニライブ動画公開

George Clintonは、今回の来日ではGeorge Clinton & Parliament Funkadelic(ジョージ・クリントン & パーラメント・ファンカデリック)名義で自らのPファンク軍団を引き連れ出演。私はソニマニでそのライヴを観ましたが、徐々に会場のテンションを上げていくライブの組み立て方はやはりベテランならでは。非常にピースフルなライブでした。そんなGeorge Clintonが公開した先述のサマソニ東京でのライブ動画はこちら。

いや〜、ホント、珠玉のファンクネスが詰まりに詰まった約41分間の映像に滾ります。

ちなみに当日、実際にライブを見ることができていないのでアレですがSetlistfmでは、その日のライブのセットリストも公開されています。

Funkadelicの曲では名曲「Alice in My Fantasies」も披露

それを見る限り「One Nation under a groove」の演奏はソニマニ同様なかったものの、Parliamentの「Give Up The Funk」、「Flash Light」、Funkadelicでは、比較的新しめである2014年のアルバム『First Ya Gotta Shake The Gate』からの「Meow Meow」、「Dirty Queen」や往年の名曲「Alice in My Fantasies」などが演奏されていたことがわかります。

2018/8/19 George Clinton & Parliament Funkadelic at Summer Sonic 東京セットリスト

 

今回の来日でのライブを見逃した方は、是非削除される前にご視聴をば。またかねてよりGeorge Clintonは、2019年5月をもってライブ活動からの引退を示唆するような発言も行っているので、もしかしたらこれが日本で観る最後の彼のライブ映像になるかもしれませんね。以上、お後がよろしいようで。

▶︎あわせて読みたい記事はこちら

Follow letter music Twitter! 

Top Image via JMSchneid (talk)