letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

6ix9ineが例の13歳少女とのアレのせいで最長3年の刑務所行きの可能性が浮上している件

f:id:fantasydub:20180811140614j:plain
音源面では、 Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)との「Fefe」がヒット中で注目を集めている6ix9ine(シックスナイン)。

エクストリームラッパーな日々を過ごす6ix9ine、ついに収監?

しかしながらゴシップ面では、最近も少年の首を絞める暴行事件や誘拐事件に見舞われるなど、ライバルラッパーたちのビーフ以外にも色々とエクストリーム芸人、もといエクストリームラッパーな日々を過ごしているのはすでに皆さんご存知かと思います。しかし、そんな彼がまた刑務所に収監される可能性があると報じられています。

FEFE (feat. Nicki Minaj & Murda Beatz)

FEFE (feat. Nicki Minaj & Murda Beatz)

  • シックスナイン
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

6ix9ineに再び収監の可能性が…

今年4月には、2015年に起こした例の13歳少女との淫らなアレのための裁判が予定されており、その時はいよいよ刑務所行きか? という緊張が高まり、日々更新しているInstagram投稿を全削除するなど、非常にシリアスな状況でしたが、結果的には裁判が延期。そのため、事なきを得たという感じで、再びInstagram投稿も再開するなど活発に動き出し、Chief Keef(チーフ・キーフ)とのビーフ、ヨーロッパツアー、先述の暴行事件や誘拐事件が話題になりました。

最大で3年間の収監と性犯罪者登録

そんな6ix9ineですが、今月に入り、マンハッタンの州検察官事務所により、過去の13歳少女への淫行問題に関して、1~3年の刑務所への収監と性犯罪者登録を改めて宣告される可能性があるようです。

13歳少女との淫行事件に関する保護観察中の違法行為を問題視される

問題の淫行では、少女の後ろに立ち、腰を動かす当時18歳の6ix9ineの姿を収めた動画がSNSで公開されていました。またこの件に関しては高校卒業認定資格のGED修得、法律違反を犯さないなど、多くの保護観察処分を得るための条件が彼に対して定時されていたものの、今年に入り、無免許運転、少年への首絞め暴行などが発覚。保護観察中にあるまじき違法行為でけしからんとなったことで、今回のような処分が下される可能性が浮上してきたようです。

 

判決は10/2に行われる予定

そのため、現時点ではまだ6ix9ine収監は確定ではないものの、今年10/2には彼にその判決が言い渡される予定だそうです。保護観察中の問題で収監されるのは少し性質は違うものの、ちょっとMeek Mill(ミーク・ミル)を思い出させます。

エクストリームなラッパーライフを過ごす6ix9ineですが、実際に年単位で収監された場合、今後のラッパーとしてのキャリアがどうなるのかにも注目が集まりそうです。もしかしたら先述の判決日近くになれば、またInstagram投稿削除など殊勝な態度をアピールするかもしれませんね。

何にせよ、今回報じられた収監の可能性については身から出たサビという感じですかね。とりあえず6ix9ineがマジ収監されるのか、それとも前回同様事なきを得るのか今度の動向に注目が集まりそうです。以上、お後がよろしいようで。

▶︎あわせて読みたい記事はこちら

Text by

Top image via 6ix9ine
Source: SPIN