letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

6ix9ine、Instagram全削除で投獄待ったなし? 来日中止? と思いきや裁判が延期になったことが報じられた件

f:id:fantasydub:20180126164429j:plain

今年5月に来日が決定している6ix9ineが今週、自身のInstagramでラッパー活動引退を宣言。これはいつものごとく彼特有のブラフだと考えている人が少なくないようですが、6ix9ineは今週火曜日に過去の13歳の女子への性的暴行事件に対する裁判を控えていたこともあり、ファンの多くは引退発言の真偽のほどはともかく、今回はマジで投獄か? と心配の声をあげていました。

6ix9ineのInstagram投稿を全削除

そんな矢先、6ix9ineのInstagram投稿が全削除。代わりにマネジメントからの新曲「Gotti」リリースの宣伝と、通告が届くまで6ix9ineがInstagramから離れることを意味する"TEKASHI WONT BE BACK UNTIL FURTHER NOTICE"という文言を記載した声明文が投稿される異例の事態に。(通告とはおそらく裁判所からの裁判結果だと思われる)

f:id:fantasydub:20180413055732p:plain

*4/13 追記:現在はそのInstagram投稿は削除され、再び動画が公開されています。

GOTTI

GOTTI

  • 6ix9ine
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

またTwitterでは、#Free69というタグ付き投稿も行われたため、いよいよ投獄待ったなしなのか? と思われていましたが、どうやらその裁判は延期になった模様。

裁判延期はGED資格のコピーがなかったため

13歳の女子への性的暴行事件はすでに立件されており、6ix9ineはかねてより保護観察処分の身。そのためGED(後期中等教育課程修了者程度の学力を有する試験)を受けることや、女性や子供を使った性的かつ暴力的なSNS投稿の禁止、2年間の犯罪行為の禁止、淫行被害者とその家族に謝罪の手紙を書くことなどを言い渡されていました。

今回の裁判延期は、Complexなどによりますと、そのGED資格のコピーを6ix9ineが持っていなかったためと言われています。ちなみにこのGEDについては6ix9ine本人は試験を受けたことを主張。

youtu.be

先述のとおり、その結果が裁判にも大きな影響を及ぼす要因の1つとなるのですが、裁判官の1人は、「2015年にすでにこのことは言い渡されていることであり、試験に合格するための勉強時間はこれまでに沢山あったはず。なのに今まで合格できなかったのはバカげたことだ」とも発言。これについては先述のとおり、6ix9ine本人は試験を受けたことを主張していますが、それに対して裁判官がどういった判決を下すかはわからないとも発言しています。

 

またInstagram投稿削除の件については、最近のNBA YoungBoyの恋人への暴行事件の判決結果の1つとして言い渡されたSNS使用禁止のことも影響していると考えられています。6ix9ineはSNS、特にInstagram投稿を通じて爆発的な人気を得てきただけにもし、SNS使用禁止を裁判で言い渡された場合は大打撃です。(まあ、最近のSoundCloudラッパーはみんなそうなんですが…)。

来日公演はどうなる?

今回は、裁判延期になったようなので、首の皮一枚つながった状態の6ix9ine。裁判結果によっては最大で3年間程度の収監もあり得るため、そうなれば予定されている来日公演を逃せばしばらく、彼のパフォーマンスは見ることができなくなる、いや、最悪の場合はそれすらなくなる可能性があったかもしれません。

追記:6ix9ine来日ツアーがキャンセル

ただ、どうにも結果はあまり良くなさそうな感じが現段階ではするのと、昨今の女性蔑視、差別などに対する社会的な取り組みなども考えると、最悪の場合、投獄からの復帰も難しくなるというケースを十分考えられますので、ファンにとっては今後の動向が気になるところではないでしょうか?

▶︎あわせて読みたい記事はこちら

DAY69

DAY69

  • 6ix9ine
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1500

Text by Lady Citizen aka JF
Top image via 6ix9ine
Source: hnhh1,2, Complex