letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

サマソニが待ちきれない。Phoenix新曲「J-Boy」のTVパフォーマンス映像公開

f:id:fantasydub:20170506020028j:plain

今年のSUMMER SONICでの来日が決定し、2013年のアルバム『Bankrupt!』以来、4年ぶりのリリースとなる新作アルバム『Ti Amo』を6/9にリリースするフレンチタッチの代表的バンドPhoenixが、先月、前述のアルバムからの先行リリースとなった「J-Boy」を、アメリカの人気トークショー「The Tonight Show」で披露した映像が公開されました。

 新作アルバム『Ti Amo』は、永遠のローマの夏に作られた失楽園、ビーチのジュークボックス、イタリアの女優Monica Vittiと20世紀のイタリアを代表する映画俳優Marcello Mastroianni、そして、恐れを知らない欲望とアンティークの大理石の彫像をキーワードにした空想のイタリアがテーマになっているそうです。



一見するとなんだそりゃ?となってしまいますが、その辺りはすでに公開されている「J-Boy」が、確かに古いイタリア映画に出てくるフィルムで見る夏のイタリアのビーチが浮かびそうなPOPソングとなっていることから、なんとなくご理解して頂けそうな気がします。 「J-Boy」は、曲自体もキラキラとしたシンセとフレンチ勢お得意な肉厚シンセベースが印象で、テンポ的にもNu Discoくらいになっていますので、DJプレイとしても使いやすい気がします。夏を意識したアルバムだけに来日時のライブパフォーマンスへの期待も高まるばかりです。

今聴ける他の最新音源は?

Phoenixの他の最新音源は、ベルギーでのLIVE時に披露されたアルバムのタイトル曲「Ti Amo」の他、現時点では曲タイトル未公表ながらもこの春のCalvin Kleinの新作下着CM動画でも聴くことが出来ます。こちらはメンバーのThomas Marsの妻である映画監督のSofia Coppolaが映像を手掛けており、彼女の映画のミューズの一人である女優のKirsten Dunstも出演しています。Phoenixの提供した音楽もさすがにSofia Coppola映画にマッチする内容に仕上がっていますので、彼女の映画ファンにとっても一見の価値のある映像作品ではないでしょうか?



 

【この記事に関連するおすすめ音源はこちら】

Ti Amo

Ti Amo

  • フェニックス
  • オルタナティブ

Source: Pitchfork 
Photo via Press Here