letter music

日々更新される音楽情報を読み解くWebzine

Review

「イッツ・ア・ドリアン・コンセプトですよ」状態が突き抜けて素晴らしいDorian Concept新作アルバム『The Nature of Imitation』

今週から世間一般的にはお盆休みで休暇を楽しんでおられる方も多いかと思います。一方、私はと言えば、それなりに大人でそれなりに実家関連の法事がいくつかあり、地元に戻り光の速さで寺に足を運んではそれをこなし…みたいなことを何度かすませつつ、その他…

CRZKNYとGnyonpix「原爆・核・放射能・歴史」コンピ第6弾が1曲目曽我部恵一 Family Archestraから最後までフルで濃密な内容だった件

かねてから収録曲が公募されていた毎年恒例となっているCRZKNYとGnyonpixによる「原爆・核・放射能・歴史」をテーマのコンピレーションアルバム『Atomic Bomb Compilation vol.6』が今年も無料で配信が開始されています。

Jon Hopkinsライブセットは多幸感溢れるシンセとアグレッシヴなビートの組みわせが素晴らしかったという話

今年のフジロックにも出演していたイギリスのプロデューサー・Jon Hopkins(ジョン・ホプキンス)が、その前日に東京・WWW Xにて単独公演を行ったので、遊びにいってきました。

フジロック初心者が子連れ初参戦、会場の様子や服装などの反省点をアレコレ振り返ってみた件

フジロック初心者が急遽参戦してみた感想 先週末7/27~7/29にかけて行われたフジロック2018。当初、配信で楽しもうかと思っていたのですが、急遽、知人からお誘い頂き、その2日目に遊びに行ってきました。

Childish Gambinoの「This is America」に続く新作『Summer Pack』は夏の色気漂う艶っぽいサマーソウルだった件

現在、公開中の映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』に俳優のドナルド・グローヴァーとして出演しているChildish Gambino(チャイルディッシュ・ガンビーノ)が、6月に世界中に衝撃を与えた「This is America」に続く新曲2曲入りEP『Summer Pac…

ディーン・フジオカ「Echo」をのSynapseがブートレグリミックス、EDM系ダブステップ化していた件

今週もドラマ『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』の主題歌だったディーン・フジオカ「Echo」が、Mステでも披露されるなど、最近では普通にテレビの音楽番組でまだまだアンダーグラウンドな音楽ジャンルである「Wave」がかかるという現象が起きている日本。

あの地獄体験をもう1度! 最高に地獄だったCRZKNY代官山UNITライブ動画が公開された件

5/2。そう、5/2といえば、”このベースが地獄だねと君が言ったから5/2はCRZKNY記念日”としか言い表すことができなかった最高の地獄音響体験 aka Visionist来日公演でのCRZKNYの強烈すぎたライブが行われた日なのですが、その地獄を追体験することができるライ…

カルロスひろし新作DJ Mix『荒野で待つ』は謎解き要素もある良Mixだった件

川崎のスケートショップに所属する謎のDJことカルロスひろしが新作DJ Mix『荒野で待つ』を公開していました。

Liquid Ritual「Wave Essentials」がディーン・フジオカ「Echo」と「Hope」を収録していたので胸アツすぎる

日本発のWaveとして、この春から私がお熱を上げているディーン・フジオカの「Echo」と今月リリースされたシングル『Echo』に収録されている「Hope」が、イギリスのWaveレーベル/コレクティヴ「Liquid Ritual」が公開しているSpotifyプレイリスト「Wave Essen…

サニーデイ・サービス『The Sea』完結、言葉は最高という単語しか知らないからCRZKNYとillicit tsuboiのRemixは最高だと言わせて頂きたい

これまでコンスタントに良質なRemixがSpotifyにて公開されてきたサニーデイ・サービスのRemixプロジェクト『The Sea』。

USの新興Waveレーベルvibe.digitalのコンピ『vibe​.​digital - Vol. 1』は良曲が多いという話

先日、たまたまUKのWaveプロデューサー/DJのKarefulがツイートしていたことで知ったのが、USのvibe.digitalというレーベルのWaveコンピレーションアルバム『vibe​.​digital - Vol. 1』なのですが、この収録曲が非常にクールでした。 Big stuff from the @vib…

XXXTentacion殺害はDrakeが黒幕でSoldier Kiddらが刺客だったという都市伝説レベルの噂を振り返る

6/18に死去した若手人気ラッパーのXXXTentacion(XXXテンタシオン)。その銃殺という凄惨な最期は、世界中に大きな衝撃を与えました。

Juice WRLDがXXXTentacionとLil Peepを追悼する『Too Soon..』発表、さらにC.O.S.A.も追悼曲公開で染みるという話

大きな話題となったXXXTentacionの銃殺事件。先日、容疑者に関しては色々とネット上で噂があったものの、Dedrick Devonshay Williamsという容疑者が逮捕され、今後の捜査の進展に注目が集まっています。

Ed Bangerからの刺客Vladimir Cauchemar新曲MVでCardi Bにリコーダーを持たせる狂気の所業が発動していた件

2017年の年の瀬、突如ネット上を席巻した”スティーブ・ジョブズ風のリコーダーおじさん”MVをネタ系オンラインメディアが取り上げたことにより、一部でバズったEd Bangerからの刺客ことVladimir Cauchemar(ウラジミール・コシュマール)のMV「Aulos」。その…

ディーン・フジオカ「Echo」がTVパフォーマンスではバンド編成Waveだったので爆アガリし続けたという話

6/17午前0時過ぎ、NHK総合で放送されたシブヤノオトにディーン・フジオカが出演。そこでかねてからの番組の告知どおり、Waveな新曲「Echo」が披露されました。

Karefulアジアツアーで謎多き上海のWaveシーンを体験してきたという話

Waveのハードコア愛好家を自称している私ですが、先週末、所用が中国・上海であったため、偶然にもそのタイミングでアジアツアー中のWaveを代表するプロデューサーのKareful(ケアフル)の上海公演に遊びに行ってきました。

Childish Gambinoパロディー「This is Japan」狂騒劇を振り返ってみた件

2018年6月に起きた「This is Japan」という名の狂騒劇 ええ、時刻は現在6/6の午前1時15分を回ったあたり、これから出来ることならサクッと6/5、朝からネットで大注目というか大炎上したドナルド・グロヴァーことChildish Gambino(チャイルディッシュ・ガン…

CRZKNY版サニーデイ・サービス「FUCK YOU音頭」がシンプルにファッキンヘルすぎて最高だという話

先日、DJ MAYAKUによるサニーデイ・サービス「完全な夜の作り方(DJ MAYAKU Remix)」がいかに素晴らしいかということを前のめり気味に書かせて頂きましたが、本日、私が大好きな日本音楽界が世界に誇る”音楽地獄大使”ことCRZKNYが、そのサニーデイ・サービ…

サニーデイ・サービス「完全な夜の作り方(DJ MAYAKU Remix)」を聴いて完全にMAYAKU中毒になったという話

今月、サニーデイ・サービスがSpotifyで展開しているプロジェクト「the SEA」に、日本アングラ音楽界における最強かつ最狂なノイズ魔神、MASONNA(マゾンナ)による「すべての若き動物たち HAIR STYLISTICS REMIX(MASONNA Remix)」という、"至高のスカムノ…

カルロスひろしとやなぎトライブが奥の細道を通り青い夏を告げるDJ Mix紀行『青夏』が素晴らしすぎる件

毎度のことですが、その卓越したDJセンスと選曲スキルで掲げたテーマに沿った最高のDJ Mixをドロップし続ける謎のDJ、カルロスひろしが、4月の90s日本語ラップで夏を表現した『中央分離帯でGOODNIGHT』に続き、もう1人の謎のDJことやなぎトライブと再タッ…

サニーデイ・サービスのHAIR STYLISTICSリミックスをMASONNAが再調理したら至高のスカムJ-POPが誕生した件

サニーデイ・サービスがSpotifyで展開しているプロジェクト「the SEA」。

噂通りの名フェスだった「The Star Festival 2018」参戦振り返り日記

先週末5/19~5/20に京都・スチールの森で行われた関西の名物クラブミュージック系フェスのThe Star Festival 2018に参戦してきました。

Disclosure新曲「Ultimatum」にフィーチャーされたシンガーFatoumata Diawaranoの音源がめちゃイケてる件

先日、2017年に活動休止を宣言していたイギリスの兄弟ユニットDisclosure(ディスクロージャー)が久しぶりの新曲をリリースしました。

Childish Gambino「This is America」が全米ヒットチャート1位獲得とMV監督のヒロ・ムライのインタビューについての話

かねてからの予測どおり、Childish Gambino(チャイルディッシュ・ガンビーノ)の話題の新曲「This is America」が、これまで1位の座をキープしていたDrake(ドレイク)の「Nice for what」を退け、全米シングルヒットチャートの「Billboard Hot 100」でチャ…

「This is America」で話題沸騰中のChildish GambinoがStevie Wonderと「Superstition」を熱唱していた件

現在、新曲「This is America」が世界中でバズりにバズって空前絶後の話題になっている俳優兼ミュージシャンのドナルド・グローヴァーことChildish Gambino(チャイルディッシュ・ガンビーノ)。

JusticeのGoogle I/O 2018ライブの感想とニューアルバム『Woman Worldwide』がリリースされる件

日本時間5/10の昼下がり、フレンチエレクトロのカリスマデュオJusticeが、Googleのカンファレンスイベント「Google I/O」にてライブを披露。その様子がライブストリーミングされました。

Childish Gambinoが人種差別などに物申す「This Is America」MV、凄まじすぎたので色々調べてみた件

今年1月のグラミー賞でのパフォーマンスも素晴らしかった俳優、ミュージシャンなど多彩な才能を発揮している才人ドナルド・グローヴァーことChildish Gambino(チャイルディッシュ・ガンビーノ)が新曲「This Is America」のMVを公開していました。

CRZKNY at 代官山UNITが最高に地獄すぎて最高だったという話

このベースが地獄だねと君が言ったから5月2日はCRZKNY記念日 と、妄想の中である歌人が詠んだ、昨年、5月2日に東京は渋谷Gladで行われた最狂の3枚組アルバムと名高いCRZKNY『MERIDIAN』リリースパーティーから1年を経て、再びCRZKNYが、今年5月2日、東京に降…

SEKITOVAとBETAPACK、新作良すぎな2組がFloating Points京都公演に出演するという話

本日、4/29に京都の老舗クラブClub Metroにて、Rainbow Disco Club(RDC)2018にも、Four Tet(フォー・テット)とのB2Bセットで出演したFloating Points(フローティング・ポインツ )京都公演が行われます。

アンチ「ドラッグ、SNS、SoundCloud Rap」J.Coleが大人の意見を物申すアルバム『KOD』とSoundCloud Rapについて考えてみた

J.Cole(J・コール)が、2016年にリリースした前作『4 Your Eyez Only』に続く新作アルバム『KOD』をリリースしました。同アルバムは、リリース前にはリスニングイベントが行われるなど、話題になっていましたが、社会派とでも言いましょうか? J.ColeによるP…